研修中の休憩や昼食について。ついでに観光する?<横浜>

休憩や飲食について

休憩時間は?

休憩時間は一日3回程度です。休憩は朝の講義開始前に、目安の時間を教えてくれます。

  • 午前 10分程度
  • お昼休み 50分程度
  • 午後 10分程度

研修最終日は19時頃までになりましたので、もう一回休憩がありました。

お昼休みだけ、会場の外へ出て少し離れた場所で昼食を取る余裕はあります。

一斉受講となる「神奈川県民ホール」での研修は、参加人数が非常に多いので、ほぼトイレの往復で終わってしまいます。

研修講義中の水分補給は?

講義中の水分補給は認められています。春~夏に朝から夕方まで研修は行われますので、水分補給しないと体調不良になってしまいます。

会場に自販機があります。休憩中に買って飲む事も、持ち込む事もできます。

またのど飴程度なら黙認されています。

スポンサーリンク

昼食は?

お弁当を持ち込んで食べる人もいれば、外で食べる人もいます。

一日中、会場の中で研修ですから、外に出て気分転換をしたほうがいいです。特に天気の良い日は、気分転換になります。

しかし休憩時間は約50分。じっくりお昼を食べている時間はありません。会場の席までに戻る時間を考えると、近場でさっと済ませるようにしましょう。

以下、神奈川県限定の昼食ポイントの紹介です。研修会場近くとなる「山下公園」、「横浜駅周辺」のグルメ(というほどではありませんが)スポット紹介にもなっています。

神奈川県民ホール周辺での昼食

神奈川県の合同研修実施会場である「神奈川県民ホール」の近くに、いくつかお店があります。

山下公園が目の前です。冬の海は寒いけど、とてもきれいです。一度は公園で昼食を取って、散歩してみましょう。

短い休憩時間を考慮するとコンビニで昼食を買って、公園で食べてみるのがおすすめです。ただし寒さには気を付けて下さい。

コンビニ

神奈川県民ホールに最も近いコンビニは「デイリーストアー」です。

イートインスペースもあります。しかし昼食時間帯は席がなかなか空かない、レジ待ちも長めです。

「デイリーストアー」で昼食を買って、山下公園のベンチで食べるのも、港町横浜の雰囲気を味わえて良いでしょう。

ただし寒さには注意してください。日なたのベンチはなかなか空きません。

犬の散歩、小さな子供たちの散歩、時にはウサギの散歩も見られます。イベントや変わったパフォーマンスが行われている事もあります。

レストラン街

県民ホールの道路を挟んで向かい側に、産業貿易センタービルがあります。レストラン街へ行ける地下へと降りる階段があります。「ヨコハマベイス レストラン街」です。

「昭和のかほり」がするレストラン街です。研修中よりも、観光でじっくり食べてみたい所です。

ドトールコーヒー

産業貿易センタービルの敷地内では、良く目立つ店舗です。

店舗の見た目や店舗からの景色は良いのですが、冬は「寒い」です。意外と混雑していて、空席は外のベンチのみ。という事もあります。早めに入りましょう。

ファストフード

ファストフード店が意外と近くにありません。5分ほどマリンタワー方向に歩いて、ようやくマクドナルドが見つかります。

昼食時間帯になると周辺のオフィスからも人が来ます。タイミングが悪いと、行列がかなり長く、空席もなかなかできません。

待ち時間とここまでの往復時間を考えると、あまり「ファスト」ではないです。

「神奈川県社会福祉会館」周辺での昼食

「神奈川県社会福祉会館」でも研修は行われます。

2~3分歩いて鶴屋町に入ると、ファストフード、コンビニがあって昼食には困りません。

さらに足をのばして北幸(きたさいわい)まで出ると、オフィス街となってサラリーマン向けの「安い・うまい・ボリュームがある」定食屋がたくさんあります。

しかし北幸までは距離があります。時間を考慮しておく必要があります。

横浜駅に戻ればお店は常に多いですが、意外と距離がありますので、実質的に無理です。

ファストフード

カレーハウスCoCo壱番屋が最も近い位置にあります。

横浜駅方向に進んで大通りを渡った先に、吉野家ジョナサンがあります。

吉野家は比較的すぐに席が空きます。ジョナサンはゆっくり過ごす人が多く、昼休憩時間内に食べ終わるのは難しいかも知れません。

すき家もあるにはありますが、ちょっと距離があります。

コンビニ

カレーハウスCoCo壱番屋の前、大通りを挟んで向かい側にローソンファミリーマートがあります。

狭い店舗で、イートインスペースはありません。食べ物を購入して、他の場所で食べる事になります。

公園

会館を出て、左手に「沢渡中央公園」が隣接しています。山下公園ほどではありませんが、こちらもまあまあ広い公園です。

ベンチは少な目です。日の当たるベンチは、砂状の広場にあり、あまり昼食には適していません。

会館を出て、目の前にある「沢渡第二公園」のほうが、小さくて地味ではありますが、日当たりが良くてのんびり過ごすには良いです。

まとめ

短い休憩時間はトイレと簡単な気分転換に、長い休憩時間はリフレッシュを兼ねて、外に出て昼食をいただいたほうが、午後の研修で集中できます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事